クラウドソーシングでの初案件

クラウドソーシングで初めて仕事を受注した。提案文やら見積もりやら最初は面倒だなと思ったけど、とりあえず送ってみたところ無事受注できた。仕事は現在スキルチェンジ中のWeb系ではなく、これまで経験ありのデスクトップアプリの作成だった。未経験では採用されにくいと感じる。

結果的には良いものが作れたと思う。クライアントにはOKをもらい無事に納品できた。低価格の案件だったけどやって良かった。小さな一歩前進という感じだ。やはり仕事をするのが最もスキルアップに繋がることを改めて実感した。

現在二つ目の案件に対応している。このまま継続できたらいいけど、正直言って生活費を稼ぐには全然足りない。開業届を出してフリーランスになるかはまだ決めかねている。生活を考えると就職することになるかもしれないけど今回の対応で少し度胸がついた。自分の場合、仕事は在宅ワークが向いている。在宅ワークが出来る会社があればいいな。

これからも躊躇せずに応募してみる。もし出来なかったら全額返金でゴメンなさいすればいいだけのこと。やらずに悶々としているくらいなら、断然やった方がいい。

仕事
スポンサーリンク
シェアする
棒をフォローする
内向型人間が命ある限り生きていく

コメント