自分のこと

私の対人恐怖症体験記

自分のこと

今回は現在も治療中の対人恐怖症について書いていこうと思います。対人恐怖症は現在では社交不安障害(Social Anxiety Disorder)と呼ばれるものです。

対人恐怖症の発症

私が対人恐怖症を発症したのは高校に入学した直後くらいでした。席に座っていても顔を上げられず、誰かに話しかけられないかといつもビクビクしていたことを覚えています。当時は自意識過剰だったと思いますが、精神を病んでいるという認識は全くなかったので精神科を受診しようと考えたことは一切ありませんでした。

私の対人恐怖症の症状

私が現在最も辛いと感じている症状は以下の二つです。

  • 自己視線恐怖
  • 表情恐怖

自己視線恐怖というのは自分の視線が他人に不快な思いをさせていると考えてしまう症状です。また表情恐怖というのは人前で顔が引き攣ってしまい泣いたような奇妙な表情になるため自然な笑顔を作れないという症状です。視線については中学生の時の担任に「君は睨み付けるからダメ」と言われたことがあリました。もちろん当時は特に悩んでいなかったので何とも思いませんでした。

精神科を受診

高校時代と大学時代は自分でも自意識過剰だなとは思ってましたが友人もいたため何とか乗り切ることができました。ただし当時受けた精神的なストレスは相当のものでした。

学生時代は勉強に逃げることができたので良かったのですが、社会人になると人とのコミュニケーションは絶対に避けられません。新卒で入社した会社で入社後間もなく「何で喋らないの?」「引き攣ってるな」「喋ると疲れる」「同じ学校だったら絶対に友達になってない」など色々言われたことを覚えています。毎日こんな日々だったので出社するのが嫌になり2年くらいで退職してしまいました。

その後は転職や派遣を渡り歩いて何とか過ごしていましたが、ある会社に在籍していた時にそこでも上手く周囲と馴染めなくなり、自分でもおかしいという感覚を持ち始めました。仕事中に泣きたい気持ちが何日か続いたため、私は精神を病んでいると自覚し精神科を受診することにしました。

医師には統合失調症だと言われましたが今でも誤診だと思っています。まあ精神科に行けば何らかの病名を付けられるのでどうでも良かったです。幻覚や幻聴は今でも全くありません。

仕事があまりにも辛かったため精神の障害者雇用で働いた経験もありますが、長くは続けられませんでした。その時の状況は精神障害者雇用は辛かったに書いてあります。

克服に向けて

地元を離れて人生をやり直そうと思い遠方へ引っ越すことにしました。そこでたまたま在宅ワークの仕事を見つけられて働くことになりました。これが大当たりで5年近く勤めることができました。一人だと自分のペースで気楽に作業できるため仕事は捗りかなり良いパフォーマンスを発揮できました。ただし時々ある会議で喋れなかったり視線を合わせることが出来ず、おかしな奴という噂が広まって嫌われてしまいプロジェクトの終了と共にクビにされてしまいました。

今現在も症状に改善は見られず、むしろ重症化していると感じています。今後もおそらく改善することはないと覚悟しているため、なるべく一人で出来る仕事を探しています。前職はプログラマでしたが在宅勤務でないと厳しいと思っています。プログラマは対人恐怖症の人には向いてるとは思えません。理由については対人恐怖症はプログラマに向いているのか?にまとめています。

私の対人恐怖症は克服はできないと諦めることからしか何も始まらないのではないかと思っています。これは後ろ向きな発想ではなく出来ないことを切り捨てていくことで出来ることだけに目を向けるという意味で前向きに生きていけるのではないかと思うためです。

コメント

  1. 孤立な人 より:

    こんにちは、孤立です。
    人間関係の最初の取っ掛かりがどうにもわかりません。
    対応がオドオドしていたり、声が小さかったりとかそんなところかなと
    過去の会社では「ボソボソ喋って喋りにくい」「イライラする」とか聞こたことはあります。どっしり構える事が出来ません。

    • 棒 より:

      孤立さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

      自分も声が小さいです。フランクに対応できないのはありますね。相手のことを何て呼べばいいのかとか悩みます。あだ名があっても呼べない時もあります。
      丁寧に対応しないとと思うと緊張してしまい、相手に気を使わせてしまうようです。話してて疲れると言われるのが一番キツいです。
      人間関係での成功体験が少ないので自分に自信が持てないのが原因だと思ってます。少しずつ改善できたらいいですね。

  2. 孤立な人 より:

    こんにちは孤立です。
    人間関係のとっかかりが分かりません。
    どのように立ち回っても嫌われてしまう様に思いますね。
    他の大人しい人と何が違うのか。

    • 棒 より:

      孤立さん、こんにちは。

      難しいですね。どう振る舞えば仲良く出来るのかが分かりません。
      確かに大人しいというだけで嫌われる人ってあまり見かけないですよね。
      自分の場合はその場のメンツによって緊張度が大きく変わります。
      人の好き嫌いが激しいんですね。苦手なタイプだとどうしても話しかけられないです。
      その一人に嫌われてしまうと他の人ともギクシャクしてしまいボッチになってしまいますね。
      自分から離れていくというか、そんな感じですね。
      学校で思春期を上手に過ごせなかったのが原因かなと思ってます。
      あとはウチの場合、機能不全家族だったということも大きく影響してると思います。