日常

日常

熱中できる何かを持ちたい

最近は心の調子が著しく悪い。朝が来ると憂鬱になってしまう。何とか気分を上げるためにファストフード店に行くこともあるけど、このご時世なので長居はできない。帰宅すると長い午後が始まる。何もしていないと気分が落ち込む一方なので手を動かして何かを...
日常

時間を無駄にする3つの害悪について

ここ数日の間、時間を無駄にしてる行動とは何か考えてみた。真っ先に思ったのはYouTubeだ。どこぞの素人の生活の一部を面白がって見てるとあっという間に時間が過ぎてゆく。このような動画を見て私に何のメリットがあるのか?全くないのだ。せいぜい...
日常

世間知らずの精神科医に腹が立った

メンクリから帰宅。久しぶりに生身の人間に猛烈に腹が立った。主治医に就職活動が上手くいってないことを話したら説教くらった。この医者によると採用に至らないのは自分が対人恐怖を隠してるからだそうだ。自分を曝け出して対人緊張があるけど在宅勤務なら...
日常

良寛『死ぬ時節には、死ぬがよく候』〜コロナ禍を生き抜くために〜

私はこれまでの人生で戦争や東日本大震災のような大きな災害を経験したことはないし、大病に見舞われた経験もない。現在の新型コロナウィルスのパンデミックは今までで一番命の危険を身近に感じさせられる出来事だと思う。もちろん凡人である私は死の覚悟な...
日常

心に余裕のない1日

今日は早朝からツイッターを開いてしまい酷いニュースばかりで精神的に余裕がなかった。新型コロナ騒動は各地で急激に悪くなる一方で外出も億劫だ。現実から目を背けてはいけないけど、情報過多になるとどうしても不安になるから自分でフィルタリングする必...
日常

徒然草に思う四季の移り変わりと無常

春だけどすでに夏の気を催しているね。こうして春は押しのけられて夏がやってくる。四季には春夏秋冬という順序があるけど、人間の老病死には順序などない。みんな今日明日のことさえわからない日々を送っている。 犬や猫は死の瞬間まで一瞬一瞬を懸...
日常

これからの生活について

自分はずっと都会育ちなため自然に囲まれた中での生活をしたことがありません。一度くらいは自然豊かな田舎でのんびり暮らしたいと思ってきました。去年、岡山県の郊外を見てきましたが、なかなか良いところでした。希望の物件がなかったので引っ越しには至...
日常

時間はあっという間に過ぎて行く

今日で3月も終わりか。無自覚でいると時間というのは本当にあっという間に過ぎ去って行く。爺さんになっても同じように感じるのだろうね。臨終においては人生の短さをしみじみと感じるのかも知れない。人間関係とかで悩みは多いけど、つまらないことにかま...
日常

九州の家

九州に父親名義のリフォーム中の家がある。親はこの家を私にくれるようなことを言っている。もしここに住むことができれば家賃という固定費が無くなるので助かるのだが、問題がいくつかある。まずトイレが汲み取り式であること、これは田舎過ぎて下水道が無...
日常

確定申告やっつけた

面倒で先延ばしにしていた確定申告を済ませてきた。意味不明で難しいかなと思ってたけど係の人に教えてもらいながらパソコン操作で簡単に終わった。あれなら次回もし申告することがあったら家でも出来るな。 今まで税金とかお金の勉強をしてこなかっ...
スポンサーリンク