日常

熱中できる何かを持ちたい

最近は心の調子が著しく悪い。朝が来ると憂鬱になってしまう。何とか気分を上げるためにファストフード店に行くこともあるけど、このご時世なので長居はできない。帰宅すると長い午後が始まる。何もしていないと気分が落ち込む一方なので手を動かして何かを書くことにしている。この文章もそんな感じのものだ。

処方されている薬は飲んでいるが効果は微妙だ。一番の薬はやはり仕事をすることだろう。ただ、今のまま会社勤めをしても今までと同じことの繰り返しで人間関係でつまづくのは間違いない。入社予定の会社も気が進まないためやはり断ろうと思う。田舎で無職になったら次を探すのが大変だし。

世の中会社勤めだけが仕事ではない時代だけど何のセンスもない私にはそれ以外で安定した収入を得るのは難しい。と言いながら前職を辞めてからもう1年半以上も経ってしまった。とにかく早いうちに何らかの仕事をしないと心の調子は上向かないだろうな。人間関係の悩みさえ少なければどんな仕事も楽しく出来ると思う。

今の私には圧倒的に努力が足りない。20代の頃はよく勉強していたものだが今は何を始めても続けられない。すぐに飽きてしまう。そもそも好きでないのかなと思ってしまう。だけど仕事で必要に迫られればやっていくうちに興味も湧いてくるし達成感も感じられるのも分かっている。熱中できる何かが欲しい。それを見つけるためには手当たり次第やってみるしかないだろう。自分の好きが何かなんてやってみないと分からないのだから。

スポンサーリンク
シェアする
棒をフォローする
内向型人間が命ある限り生きていく

コメント

  1. 孤立な人 より:

    お疲れ様です。
    人間関係の悩みさえなければ仕事する事自体はなんてことないですが、
    ツイッターだと殆どの人が「仕事が嫌だ」と書いてますよね
    あれは仕事=人間関係ととらえればいいのでしょうか?よくわからないです。

    • 棒 より:

      孤立さん、お疲れ様です。

      自分も仕事自体は苦痛ではなく、むしろ好きな方です。人間関係が上手くいかないので業務に影響が出てしまうのが悩みの種ですね。仕事自体が苦痛だったり退屈で嫌だという人もいると思いますが孤立さんや自分とは違った悩みなのでしょうね。ただ業務自体が嫌いでも人間関係が良ければわりと楽しく働けるのではないかと思っています。