非正規社員でありたい理由

私は人付き合いが苦手なためどこの職場へ行っても疎まれることが多い。そのため飲み会などの色々なイベント事が大の苦手で苦痛である。正社員のメリットは何かと考えると

  • 賞与がある
  • 社会保険がある
  • 退職金がある(出ない会社もある)
  • クビにされにくい

などがある。ただしこれは会社に溶け込めて良い人間関係を築くことができる人であることが条件だと思う。会社に馴染めてたら飲み会なども楽しく参加できるだろう。

先も言った通り私は会社に馴染めないので会社行事に参加することが出来ないし周囲から望まれてもいない。嫌われ者が参加するとお互いデメリットしかない。

個人的な考えだが非正規社員にも一つだけメリットがある。それはこの会社行事を断りやすいことだ。この一点のために賞与、社会保険、退職金などいらないと思っている。業務さえ問題なくこなしていれば居場所を確保できるということが最重要課題になる。

私にとっては無期雇用の非正規社員が一番理想的だ。契約形態はパート社員でも契約社員でもフリーランスでもいい。勤務を終えたらすぐに帰宅して一人になれればそれでいい。世間一般から変人だと思われようが一切構わない。これが私の望む働き方だから。

仕事
スポンサーリンク
シェアする
棒をフォローする
内向型人間が命ある限り生きていく

コメント