心に余裕のない1日

今日は早朝からツイッターを開いてしまい酷いニュースばかりで精神的に余裕がなかった。新型コロナ騒動は各地で急激に悪くなる一方で外出も億劫だ。現実から目を背けてはいけないけど、情報過多になるとどうしても不安になるから自分でフィルタリングする必要がある。特にSNSはほどほどにしないと悪影響が出てくるので気をつけたい。

私は元々インドア派なので音楽が聴けて読書が出来れば、それほど精神的なストレスは溜まらない。問題は慢性的な運動不足だけど最低でも緊急事態宣言が解除されるまでは外出は出来る限り避けたい。本当は外を歩きたいのだけど、せいぜい腕立て伏せとスクワットで我慢してる。

最近はハローワークの求人情報を見てる。在宅勤務など良さそうな求人はあるけど、何せコロナ禍なので運良く書類選考を通過し面接に呼ばれても簡単に遠くの県へ出向くことはできない。リモート面接を頼むしかない。その時に備えて履歴書と職務経歴書はそろそろ作ろうと思っている。ハローワークに出向かなくてもよいリモート応募とか出来ないものだろうか?紹介状くらい郵送で対応してくれたらいいのに。ダメ元で頼んでみるか。

日常
スポンサーリンク
シェアする
棒をフォローする
内向型人間が命ある限り生きていく

コメント